洋書:The Happiness Project

⭐⭐⭐⭐

  • Amazon ★4.2
  • goodreads ★3.62

内容

元弁護士の著者が、1年かけて取り組んだ幸せプロジェクト。人から聞いた話から、科学的研究に基づいたことまで、幸せになるための小さな取り組みを自分が家族が実験台となり実践。その結果を共有するという新しいスタイルの本です。

感想

正直、この本は賛否両論分かれています。「そもそもどうしてこんな本作ったの?」という辛口のコメントもあったりします。私も1回目読んだときは、あまりのめり込めずにいました。しかしふとした時に2回目に読んでみたら、結構楽しく読めました。結論としては、洋書初心者にはかなりお勧め。ブログを読んでいるような簡単な内容で、理解するのが容易です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です