海外ドラマで英語学習「フレンズ」シーズン5 (14)とうとう熱愛発覚

フレーズ①

ロスは好条件のアパートを見つけたので、レイチェルとフィビーと見学に来ています。アパートを借りる申請を出そうかロスがもたもたしていると、フィビーが

I’ll beat you to it.
先を越すわよ。

・beat 人 to it (人)の先を越す


フレーズ②

チャンドラーとモニカが付き合っていることは秘密。秘密を知っているジョーイとレイチェル、フィビーが話をしています。ジョーイが

I can’t take more secrets.
もう秘密にするのは耐えられないよ。

・take it ~に耐える

ジョーイは嘘をつけない、正直な人なので、秘密にしておくのは嫌なようです。勢いあまって、自分の可愛い秘密までバラしてしまっています。



フレーズ③

Phebe was hitting on me.
フィビーが俺を口説いてたんだ。

・hit on 人 ~を口説く、ナンパする

チャンドラーとモニカが付き合っていることを知ったフィビーは、レイチェルと一緒に2人をからかおうとしています。


フレーズ④

今度は反対にチャンドラーとモニカが、レイチェルとフィビーをからかっています。それを知ったフィビーが

Trying to mess with us.
私たちをからかおうとしてるのね。

・mess with 人 ~をからかう、もてあそぶ


フレーズ⑤

からかい合っていた4人の闘いは、
最終的にチャンドラーがこう言って終わります。

I’m in love with her.
彼女を愛してるんだ。

彼女とはモニカのこと。とても素敵なシーンでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です