【12月】バレットジャーナル12月のテーマは Germany(ドイツ)とクリスマス

世界旅行をテーマに毎月、1つの国を決めて作成してきた2021年のバレットジャーナル。ついに最終月です。12月の国はドイツ。ドイツにした理由は、ドイツのクリスマスマーケットにいつか行ってみたいから。今回はドイツというより、テーマがほとんどクリスマス寄りですが、レイアウトはそのままで他のテーマにしたりするなど、応用できると思うので、ぜひ参考にしてみてください!


Monthly マンスリー

マンスリーページはいつものように、見開き1ページを使っています。このぐらいのスペースがあると、マンスリーに予定を書き込めるので気にいっています。マスの右上に日付を書いて、ABTのベージュのペンで丸く色を塗っています。


Weekly 1

ウィークリー1週目は、初めてノートを縦向きにして作ってみました。クリスマスツリーを水彩絵の具で描いています。絵具はセリアの「ラメ入り水彩絵の具」を使用しました。グリーンとゴールドを使ったのですが、このグリーンが特にとっても素敵な色で気に入りました。

作成しているところを観たい方は動画もあります↓

ツリーを描いた後には、セリアの丸シールをオーナメントに見立てて貼り、日付を書きました。11月もバレットジャーナル作成時に水彩絵の具を使用しましたが、ノートブックセラピーのジャーナルも、アーチャーアンドオリーブのジャーナルも、どちらも紙が厚くて裏抜けしないのがすごい!


Weekly 2

ウィークリー2週目はダイソーの4本セットのマスキングテープを使いました。上に貼ったのは、サンタクロースの絵で、下に貼ったのはいろんなクリスマスツリーの絵です。マスキングテープの色に合うように、ABTもベージュと落ち着いた赤色にしました。

マスキングテープをお好きなものにしたり、ペンの色を変えるだけで、カスタマイズできるのでお勧めです。


Weekly 3

AliExpress (アリーエクスプレス)で購入した切手風クリスマスシールを使いました。たくさんのクリスマスツリーやプレゼントボックスなど、たくさんの柄があって6種類に絞るのが大変でした。

このシール以外でも、手持ちのシールや好きなシールを使ってできるレイアウトです。もちろん絵を手書きしたり、絵はなしで日付を可愛くアレンジしてもいいですね。

縦に長いレイアウトなので、こんなにスペースは不要な場合は、下にマスキングテープを貼るなどしても良いかもしれません。



Weekly 4

プレゼントボックスのシールもAliExpressのものです。この週はクリスマスイブとクリスマスがある週なので、プレゼントボックスがいっぱいのウィークリーにしてみました。真ん中にシールをまとめて貼るレイアウトもなかなか好きです。


Weekly 5

ウィークリーの最終も、4週目と同じシールフレークセットから選びました。サンタクロースやクッキー、雪だるまなど可愛いクリスマスの柄ばかりです。

7日ある週で6日に分ける際は、土日をまとめて作成しています。私自身、土日にあまりタスクを割り当てないようにしているので、スペースはこのぐらいで十分です。


感謝ログとカラーパレット

左側のページは感謝ログです。1日1行にして、その日に感謝したことを書き込んでいます。感謝ログを書くことを続けていると、物事の良い面や、人の良い面に気づきやすくなります。そして、自分は恵まれていると実感することもできるので、ぜひ作成してほしいページです。


Archer & Olive
(アーチャーアンドオリーブ)

今月のセットアップで使用しているのは、一番左側のジャーナルです。黒地に花柄がとても可愛くて一目ぼれしました。ちなみに真ん中のノートは黒い紙のジャーナルで、ノートブックセラピーのもの。一番左は、今月のセットアップと同じように白い紙(ノートブックセラピーのもの)です。

詳しくはこちらのレビュー↓(クーポンコードも!)


Notebook Therapy
(ノートブックセラピー)

毎日書いている日記は、毎月作成しているバレットジャーナルとは別のノートを使用しています。日記用に今使用しているのは、ノートブックセラピーのものです。ベロア素材の表紙とマッシュルームの柄がとても素敵なジャーナルです。

詳しくはこちらのレビュー↓(クーポンコードも!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です