【BUJO】2022年1月のセットアップ!テーマは「リラックス」

2022年1月のバレットジャーナルセットアップをご紹介します。2021年は「世界旅行」をテーマに毎月1つの国を決めて作成していました。来年は、もっとシンプルに、もっと簡単に作成できるテーマにしていくと決めました。

今年は無料でダウンロードできるテンプレートもたくさん用意して、みなさんのセットアップが簡単に楽しくできるような取り組みをしていきたいと思います。



1月のテーマは「リラックス」

毎年、12月になると、1年がもうすぐ終わるとバタバタしたり、焦ったり。1月になると今年は良い年にしたい!と思う気持ちが強すぎて、いろんなことを完璧にしようとしてしまったり。

毎年同じことをしているサイクルを断ち切るべく、1月のテーマを「リラックス」にしました。時間のかかるセットアップではなく、簡単に作成できるもの。ジャーナルを開いたときに、気持ちが落ち着くようなページに仕上げようと思いました。

ABTの筆ペン3本は、どれも落ち着いたカラーです。ベージュ、グレー、うすいピンクの3色。特にベージュは使用頻度が最も高いペンで、1本あるととっても便利。


マンスリーページ

いつもは、1日ごとの枠をつなげて描いていたのですが、1つずつ離してみました。Rakshaさんの商品を使って、簡単にマンスリーの枠を描くことができました。丸いシールや、写真のシールは全てAliExpressのものです。


ウィークリー1週目

ウィークリーを作成する際に、実は大きな失敗をしたんです!ウィークリーを4週とも作成してから、日付と曜日が1月1日のはじめから間違っていることが発覚!もう、泣きそうでした。

気を取り直して、どうやって修正するか考えました。

ちょうど、くすみカラーの付せんがあったので、1度目に書いた日付の上に貼っていき、正しい日付と曜日を記入しました。これが逆に、いい感じの雰囲気になり気に入っています。

私のように文字を間違えたり、線が斜めになってしまったりしても大丈夫。落ち着いて修正方法を考えてやってみましょう。修正後のほうがいいものになることもありますよ。


ウィークリー2週目

この週も、日付と曜日が違ったので、付せんで修正しています。初めてのレイアウトでしたが、結構気に入っています。見開き1ページを8つに分けて、1つの枠には簡単なイラストを描くだけ。今回のテーマなら、丸を描いて塗るだけなのでとっても簡単です。


ウィークリー3週目

1つ1つの枠が同じ大きさではなく、バラバラになっているウィークリー。シャーペンで1つずつ枠を描いていき、微調整する作業は意外と楽しくできました。4つのウィークリーの中で一番好きなページです。


ウィークリー4週目

私の定番レイアウト。1週目と同じです。このレイアウトは、空いたスペースにシールを貼ったり、ミニカレンダーを描いたりするだけで、あっという間に完成するページ。忙しい人、時間がない人にもおススメです。


感謝日記のページ

感謝日記のページのレイアウトは、もうほぼ決まっていて、毎月同じです。日付を書くのと、ベージュのABT筆ペンで1行おきに塗っていくだけ。その日に感謝したことを1行書くだけなので、毎日続けられます。


まとめ

2022年1月のセットアップをご紹介しました。落ち着いた色3色でまとめたことで、リラックスできる素敵なページに仕上がりました。丸を描いたり、色を塗っていったりする作業もリラックスできるもの。来年1月からこのバレットジャーナルを使うのが楽しみです。


“【BUJO】2022年1月のセットアップ!テーマは「リラックス」” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です