海外ドラマで英語学習「CHICAGO・MED」(シカゴ・メッド)シーズン3 (10)背信

発砲事件を目撃し、頭を打ったナタリー。そのまま仕事を続けるナタリーがウィルと担当した患者は若い女性。患者の夫はかなり年上で、妻にとって一番良い治療を受けさせないようであることから、不信感を持ち始める。


フレーズ①

Bullet went through and through.
貫通した


フレーズ②

ウィルがナタリーに

I’m concerned about you.
心配なんだ


フレーズ③

チャールズが患者に

Take your time.
ゆっくりでいい

日常会話でよく使われる、とっても便利な表現


フレーズ④

Self-defense
自己防衛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です