【保存版】テンプレートで作る!2023年バレットジャーナル

2023年のバレットジャーナルが完成しました!去年は日付シートを毎月作成して、ウェブサイトで配信していました。11月に開設したSTOREでも、ダウンロードできるようになりました。

今年も引き続き日付シートを作成して、配信していく予定です。今回の、2023年バレットジャーナルセットアップでは、これまで配信したSTORE商品をふんだんに利用しています。

バレットジャーナル初心者の方も、すでにバレットジャーナルを使っているけど、違ったレイアウトがしたい!という方も、ぜひダウンロードして活用してみてくださいね。


2023年のバレットジャーナル

2023年最初のセットアップに使ったのは、Notebook Therapy の「抹茶」ジャーナルです。落ち着いた色合いのセットアップにしたかったので、ジャーナルのカバーも「カフェ」や「リラックス」をイメージするようなものを選びました。

バレットジャーナルを始めた3年前から、ずっと愛用しているのが Notebook Therapyのジャーナルです。通常のボールペンもマーカーペンも、まったく裏写りしないのが気に入っています。



Key

バレットジャーナルを開いた最初のページには、Keyを書いておくのがおすすめです。Keyは書きやすいもの、使いやすいものを自分で決めるといいです。参考に私のkeyをご紹介します。

□   タスク
■   完了したタスク 
→  次の日以降に移動したタスクや予定
□掃除 キャンセルしたタスクや予定
*   重要なこと
!   アイデア


使ったテンプレート

ダウンロードはこちら


cover page

2022年11月から2023年12月までのミニカレンダー付きテンプレートです。イラストだけをカバーページとして貼りました。毎月のセットアップのカバーページとしても使うことができます。空いているスペースにミニカレンダーが貼れるようになっています。


使ったテンプレート

ダウンロードはこちら


Year at a glance 年間カレンダー

2023年の1年間のカレンダーです。バレットジャーナルを作成する際に、あると便利。シートをジャーナルのサイズに合わせて切って貼るだけ!ミニカレンダーを手書きするより、ずっと楽だし時短になります。右側はゴールを書くページです。


使ったテンプレート

ダウンロードはこちら


Future Log
フューチャーログ

市販の手帳とちがって、バレットジャーナルは毎月セットアップをします。翌月以降の予定は、このフューチャーログに書き込んでおきます。例えば、3月の予定をここに書き込んでおいて、3月のセットアップをしたときに、その内容をマンスリーやウィークリーに書き写します。

今回、私はダッチドアというスタイルで、フューチャーログを作成しました。まわりはそのままで、ページの真ん中をめくっていきます。作成方法は、Youtube動画をご覧ください。


使ったテンプレート

ダウンロードはこちら


Hello 2023

2023年はどんな1年にしたい?

2023年を迎える前に、数個の質問に答えてみましょう。
左ページに質問のテンプレートを貼って
右ページに答えを書いていきます。


2023年の思い出

2023年の思い出を1ページにまとめてみませんか?
毎月、一言ずつ書いたり、小さな写真を貼ったり、使い方は自由自在。
右ページは空白にしておいて
好きに書き込めるようにしました。


使ったテンプレート

ダウンロードはこちら


VISION ビジョンページ

あの国に行きたい
あれがしたい
あの人みたいになりたい

自分の理想や、未来になっていたい姿、行きたいところなどを視覚化しておくページです。言葉で書くのもいいですが、お勧めは写真を貼ること。詳しくは下記の記事をご覧ください。


ダウンロードはこちら



Morning routine
モーニングルーティン

新しい年に、改めてモーニングルーティンを見直してみましょう。左のページにある質問に答えてから、朝のスケジュールを右ページに書き込んでいきます。私のモーニングルーティンを参考例として掲載しています。


使ったテンプレート

ダウンロードはこちら


Night routine
ナイトルーティン

仕事から帰って疲れてるからと、ダラダラ過ごしてしまう。
そうならないように、あらかじめナイトルーティンを決めておくといいかも。


使ったテンプレート

ダウンロードはこちら


まとめ

2023年の手帳は何にしよう?
バレットジャーナルをやってみたいけど、できるかな?

バレットジャーナル初心者の方も、これまで自分で作ってきた方でも、テンプレートがあれば、簡単に楽しく作成できます。少しずつ作っていけば、来年には気持ちよく1年を始められます。

STORE商品はこれからも増やしていきますので、
お見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です